2007年11月16日

HP psc2150はLeopardには非対応(現時点では)

2007/11/05(月)のHP公式発表によると、HP psc2150オールインワン プリンターの「Mac OS X用ソフトウェアはMac OS X 10.5 Leopardには非対応です」とのこと。
但し、現在バージョンアップの準備中なのでしばらくお待ち下さいとのこと。
一応、見放されてはいないようで一安心ですが、Leopardの購入はまだまだ先のようです。
手持ちのMacでLeopardに対応しているのは1台きりのため、これから、年賀状書かないと行けないのに冒険は出来ませんです。
しかし、ほっと一息ついた私の目に、HPサポートの衝撃の一文が…。
あ〜っ!
詳細は次記事へ。
2008/05/25追記
Leopard対応ドライバは開発しておらず、出ないようです。
posted by へじほぐ at 22:11| Comment(0) | hp PSC2150 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。