2011年07月21日

PalmDesktopとLion

Mac OS X 10.7 Lionをインストールしたら、PalmDesktopが開けないアプリケーションになってしまいました。
うわぁ、新規にMemosを作成した後でExportしてなかったような…。
何か、開く手が有るかも知れませんが、PalmDesktopを使っていてLionにアップデートしようかと考えている方はご注意ください。
posted by へじほぐ at 06:17| Comment(3) | MAC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
同じです。現在、なんとか開ける方法がないか調査中。
システムをダウングレイドするしかないですかね?
どうなんでしょうか?
Posted by palmcove at 2011年07月22日 10:17
やはりそうでしたか...。
ロゼッタがサポートされないという情報があったので、心配していましたが。
長年使ってきた愛用のソフトなので、LIONは断念しようかと思います。
iCalがもっと洗練されればいいのですけど...。
Posted by FlowerDesign at 2011年07月22日 18:24

こんにちは、palmcoveさん、FlowerDesignさん。

そうですね。Rossetaのサポートを止めてしまったためPowerPC用アプリケーションが動かなくなってしまいましたね。
そのせいか、アプリケーションが結構軽快に動いている感じがします。

さて、現時点では海外でも解決の目処は立っていないようで、ダウングレードしか方法は無いようです。
Mac OSX 10.6 Snow Leopardが動作上限となりますね。
先日、新規に作ったMemosは、テキストエディタで開いて救出しました。
Memos移行の記事は、暫く続きが書けなくなってしまいました。
PalmDesktopを使わないで読み込めたアプリケーションであるMemoFilerX.appが動いたなら問題は無かったのですが動かないのでした。
Posted by へじほぐ at 2011年07月23日 13:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。