2009年02月02日

5800XMの手書き入力あれこれ

Nokia 5800Xpress musicの手書き入力で日本語の文章を書く時は、仮名混じりにする都合上 Writing Languageに繁体中文(香港)を選ぶのですが、ちょこちょこ面倒なことがあります。
取り敢えず、判っている分だけ。

【簡体中文でしか出せない漢字】
気帯筆来当壱戸数圧
【違う字に割り当て】
曜:ヨヨの部分が羽になった字になる。
【粉らわしい字】
夕(ゆう)とタ(た)
夕の方が1画目が長いのでよく見れば判ります。
関係ないけど台湾とか中国製の日本語キーボードとかDell製パソコンの日本語キーボードは、「カタカナ」ボタンの「タ」の所に夕(ゆう)がプリントされてたりします。
工(こう)とエ(え)
5800XMのフォントでは区別が付かない。
小文字のェの後にエ(え)が出るのでそれで判断。
posted by へじほぐ at 22:22| Comment(0) | 5800XM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。