2009年01月25日

悪夢探偵2観てきました

悪夢探偵2を観に行ってきましたので取り敢えず軽く感想など。
まず、今作は前作よりも怖かったです。
前作は獣が追ってくるような感じであまり怖くなかったですが、今回は狭い空間を顔が見えないで迫ってくるので怖い。
後の方で顔が見えると怖い顔でも安心します。
オフィシャルのトレーラーで観られる体育館のシーンは広いのでそうでもないんですけど、体育館でも狭い部分しか見えないシーンは鳥肌が立ちました。
でも、やっぱ、古い家屋のシーンが…。
今作の内容は、悪夢を観る少女からの依頼から始まりますが、同時に主人公 影沼京一の過去との対峙でもあり、ネタバレなので詳しく書きませんがもう1つの人物の(結果的に)救済の話でもあります。
前作のような展開の派手さはなく精神的に辛いシーンが多くつまらなく感じるかもしれません。
ですが、これは影沼の過去に何があったのか母親がどういう人であったのかを知る上で重要な話となっています。
前作観たときと母親のイメージが私の中で変わりました。
取り敢えず、1作目を観ずにこれを観ない方がよいです。
ああでも、今回もあまり死体の顔とかグロい所をはっきり見せないので助かります。
それされたら、寝られなくなってたところです。
ちょっと、腑に落ちない展開もありましたが中々面白かったと思います。
さて、次回作はどうなるのか楽しみです。
posted by へじほぐ at 21:43| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。